大山隼人

入社したきっかけ入社したきっかけ

地元出身のため静岡スバルという会社があることは知っていました。幼少期、WRCが好きで学生時代からスバルに興味を持っていました。自動車専門学校に入り、自動車の事を勉強し4WD、水平対向エンジン、アイサイトなど他のメーカーにはない車を作るスバルにより興味を持ち、応募してみようと思いました。また給与が同業種の水準の中でも高かった事も一つの理由です。

仕事で感じるやりがい仕事で感じるやりがい

お客様に「ありがとう」と言われた時や、要望に対して的確に応えられた時にやりがいを感じます。
初めて行う作業を2回、3回と繰り返すうちに作業がスムーズにできると自分の成長を感じます。現在は、工場業務改善のリーダーを任され、工場全体の流れを管理する役割も担っています。

大山隼人の仕事風景

「これは失敗した!」エピソード「これは失敗した!」エピソード

入社して半年頃、仕事に少し慣れてきた時にお客様の車をリフトに入れる時に、車をぶつけてバンパーとヘッドライトにキズを付けてしまった事です。仕事に慣れてきても、お客様の大切な車をお預かりしているので、常に慎重に正確に作業をしなければいけないと思いました。

入社前と現在、静岡スバルの印象の違い入社前と現在、静岡スバルの印象の違い

自動車業界に対して厳しいイメージをもっていました。しかし実際に働いてみると、とても優しい先輩が多く、わからない時には教えてくれ、自分が困った時には周りがサポートしてくれました。整備士ひとりひとりが自分の作業をこなすのではなく、店舗全員でチームを組んで作業をするんだなと感じました。

休日の過ごし方休日の過ごし方

こどもを連れて公園やショッピングモールなどに出かけます。向かう途中に海や山などドライブしながら行くことも楽しみです。ゲームも好きで友達とオンラインゲームをして過ごしています。

大山隼人の休日の様子

こんな人と働きたい!こんな人と働きたい!

最初は車の事を知らなくても大丈夫です!とにかく明るくおもしろい人と働きたいです!

仕事を通じての夢や目標仕事を通じての夢や目標

スバルのメカニックは様々なモータースポーツに参加できる機会があります。自分も参加できるように日々仕事をがんばります。

他の社員インタビューを見る

  • 冨永智行冨永智行
  • 武藤史和武藤史和
  • 坂田茉央坂田茉央
  • 望月聖也望月聖也
  • 大山隼人大山隼人
  • 増田香苗増田香苗
  • 池田紗耶加池田紗耶加